フォト
無料ブログはココログ

« GoogleパックからStarSuiteが消えている... | トップページ | 一生平心 »

2009年4月 7日 (火)

バッチ処理にはCacheが良いなぁ

色々なデータベースがありますが、私はCacheが好きです。
処理が速いとか、色々な理由がありますが、私としては、
「バッチ処理が組める」
というところが一番良いと考えています。

バッチ処理というのは、月次の締処理とか、請求書発行処理とか、長い時間かけて集計をしたりする処理です。
昔は、バッチ処理とオンライン処理などと呼んでいました。
最近は、あまりバッチ処理という言葉を耳にしなくなりました。

実際に業務システムを構築すると、結構、色々なバッチ処理を作成しなければならない場合があります。(人間バッチ処理、というのもあるそうです。人海戦術というか...)
Cacheでは、専用のスクリプト(プログラム言語)を利用してバッチ処理を組むことができます。
分かりづらいかも知れませんが、COBOLでバッチ処理を作成する雰囲気です。

ついでに、何故か、妙に処理が速いです。
技を使っているわけでもなく(個人的に技を持っていないので ^_^; 技は使っていません)、単純な処理を繰り返し実行する場合でも、想像以上に処理が速いので、自分でプログラムを作っておきながら驚くこともありました。
嘘っぽいですが、MS-ACCESS+MS-SQL Serverで6時間かかっていた処理が、5分程度になった、という経験があります。(ハードウェアが違うとか色々要素はありますが...ちなみに、ハードウェアの価格は10分の1程度に安くなったようです。)

そのうち、もっとバッチ処理に強いデータベースが登場するのでしょうね。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

« GoogleパックからStarSuiteが消えている... | トップページ | 一生平心 »

Cache/CSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッチ処理にはCacheが良いなぁ:

« GoogleパックからStarSuiteが消えている... | トップページ | 一生平心 »