フォト
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年11月

2009年11月21日 (土)

画面の解像度

私はいつもノートパソコンを使っています。
このノートパソコンですが、購入時はO/SにWindowsXPがインストールされていました。
画面の解像度は、1680×1050(15.4インチ)で、画面が有効に利用できていました。
最近は、ちょっとした事情でO/SにWindowsServer2008をインストールして使っていましたが、画面の解像度が1440×900までで、ちょっと使いづらく感じていました。

今朝、色々と調査していて、ひょっとしたらWindowsVista用のビデオドライバ(画面を制御するプログラム)が使えるかも...と思い、実験してみました。
結果は、なんとOKでした。
ヽ(´▽`)/
画面解像度もWindowsXPの時と同じように、1680×1050まで表示されるようになりました。おまけ(?)で、セカンドモニターの制御もできるようです。

WindowsServer2008で使用する各種ドライバですが、ひょっとしたら多くの部分でWindowsVista用が利用できるのではないかと感じました。もしそうだとしたら嬉しいですね。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2009年11月20日 (金)

EXCEL:住所から郵便番号を調べる方法があるんですね

はじめて知りました。
Excelを使って、住所から郵便番号を調べる方法が提供されていました。

手順など詳細情報は下記のページでご確認頂けます。
http://office.microsoft.com/ja-jp/excel/HP010574161041.aspx

※Yahooの検索で「EXCEL 住所から郵便番号」でも上記ページがヒットします。

要点は次の通りです。
(1)上記のページから2つのファイルをダウンロードします。
 ダウンロードしたら、ダブルクリックして実行します。
・Excelアドイン
・郵便番号データ(最新のデータのようです。)

(2)上記の(1)が終了したら、Excelを起動して、郵便番号変換ウィザードのアドインを有効にします。
 具体的な手順は、上記ページの「インストールしたアドインを有効にする」の部分にある「+」をクリックすると表示されます。

(3)ここまで済んだら、住所から郵便番号を取得することができます。
 具体的な手順は、上記ページの「住所データから郵便番号データを生成する」の部分にある「+」をクリックすると表示されます。

これからの年賀状の季節、ひょっとしたらお役に立てる小技かも知れません。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2009年11月 9日 (月)

無線LAN

最近、ひょんなことから、無線LANを使い始めました。
ところで無線LAN機能の付いたプリンタ、ってすごく便利なことに驚きました。
インクジェット・プリンタには無線LAN機能が付いた機種がいくつかありますが、レーザープリンタでは、無線LAN搭載機種がまだ少ないようです。ちょっと残念。

無線LANでパソコンやPHSの接続もテストしました。
特に、PHSからの無線LANはとっても便利です。
なぜ、PHSで無線LANか?それは、PHSの契約を解除してしまったからです。でも、無線LAN機能が搭載されているので、無線LAN経由でWeb検索したり、メールの送受信をすることができます。

なお、便利な無線LANもまだちょっと転送速度は遅いような気がしました。
すぐに速くなるのでしょうね。

もう少ししたら、USB接続になっているレーザープリンタを無線LAN接続に変更したいと考えていますが...何時になるやら ^_^;

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2009年11月 8日 (日)

Firefoxでの処理速度

最近、Webベースのプログラムを開発しています。ブラウザだけで操作する業務処理プログラムを作成しています。
今回は画面上に沢山の入力欄(10行×31項目+ちょっと)があるので、処理が遅くなるのではないかと心配していました。

ブラウザにはFirefoxを利用させて頂いていますが、実際にプログラムを作って動作確認すると、驚くほど速く感じました。
パソコンの性能にも依存すると思いますが。。。

案ずるより生むが安し!
実際にやってみると色々なことが分かるものですね。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~




« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »