フォト
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月 1日 (火)

32,000文字の壁をなくす設定

長い文字列のサポート

このプロジェクトでは、ローカル文字列およびグローバル文字列の長さの上限は、360 万文字まで拡張されています。長い文字列のストレージは、8KB ブロックを使用しているデータベースでのみサポートされます。
長い文字列のサポートを有効化するには、管理ポータルの [ホーム] > [構成] > [詳細設定] を使用します。カテゴリは [その他] で、設定名は [EnableLongStrings] です。
このサポートは、関数 $ZUTIL(69, 69) を使用して設定することもできます。

---以上、Cacheのドキュメンテーションより抜粋。

このオプションをON(レ)にしない場合には、文字列は3.2万文字までとなります。
このオプションをOnにした時には、それなりにメモリ消費量が多くなるようです。具体的な数字は確認できませんでしたが...

もし、Cacheをインストールしている環境であれば、下記のURLで説明ページを表示することができます。
http://localhost:57772/csp/docbook/DocBook.UI.Page.cls?KEY=GCRN_rn0701


今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »