フォト
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

Oracle、深刻なゼロデイ脆弱性を修正した“Java 7” Update 7を公開

Javaの深刻な脆弱性が改善されたようです。
心当たりのある方は早急にUpdateを実施されることをお勧めします。
詳細な情報は下記のホームページにてご確認頂けますよ。

http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120831_556564.html
(以下は、上記↑ホームページの記載内容をコピーしています。)

米Oracle Corporationは30日(現地時間)、Java製ソフトの実行に必要なランタイム「Java SE Runtime Environment (JRE)」およびJavaの開発環境「Java SE Development Kit(JDK)」の最新版v7 Update 7を公開した。最新版の主な変更点は、27日から28日にかけてSecuniaや“Japan Vulnerability Notes(JVN)”などが公表したゼロデイ脆弱性を修正したこと。        

 同脆弱性は、Secuniaによる深刻度の評価が最悪の“Extremely critical”とされており、サンドボックス機能を回避して攻撃者に任意のOSコマンドを実行されてしまう可能性があった。さらに、Oracleによ ると最新版では、SecuniaやJVNなどが公表したもの以外の脆弱性も2件修正されているとのこと。Oracleは、最新版へのアップデートを強く推 奨している。なお、旧シリーズであるv6についても、同様の修正を施したUpdate 35が公開されている。    

   

 「JRE」はWindows XP/Vista/Server 2008/7および同64bit版など、「JDK」は32bit版および64bit版のWindowsなどに対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2012年8月30日 (木)

Excelの小技(セルの結合ではなく)

下記の「【薀蓄29】セル結合ばかりじゃ芸がない」という記事が参考になり面白いです。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20120809/1059362/

なお、「Excelの薀蓄」が下記のホームページに一杯ありますよ。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/special/20110303/1030565/

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

Firefoxはver15へ

いつもブラウザにFirefoxを利用しています。
少し前までバージョン3と4だったと思うのですが、いつの間にかバージョン15だそうです。
http://www.mozilla.jp/firefox/

バージョン15以降は、自動的に更新が適用されるようです。
自動更新された後で致命的な不具合が発生して、インターネットに繋がらなくなったりしたらどうなるのでしょうか?(最近、ウィルス対策ソフトウェアでこのような現象が発生していました。)

何が本当に便利なのか?良く分からなくなってしまう今日この頃です。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2012年8月29日 (水)

Oracle Java 7に“超”危険な脆弱性(IT Pro)

Oracle Java 7に“超”危険な脆弱性、任意のOSコマンドが遠隔実行可能
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120828/418722/
2012/08/28 ITpro

 IPA(情報処理推進機構)とJPCERT/CCが共同で運営している脆弱性情報公開サイト「JVN」(Japan Vulnerability Notes)は2012年8月28日、米オラクルが開発および提供している「Java 7」に極めて深刻な脆弱性が見つかったことをアナウンスし、利用者に対して注意と緊急の対策を呼びかけた。既に同脆弱性を使用した攻撃コードが公開されており、攻撃が観測されているという。

 対象となるのは、オラクルの「Java SE Development Kit」(JDK 7)および「Java SE Runtime Environment」(JRE 7)を含むJava Platform Standard Edition 7(バージョン1.7、1.7.0)を利用しているWebブラウザーなどのアプリケーションやシステム。

 JVNによると、対象となるアプリケーションやシステムでは、Javaが備えているセキュリティ機能である「サンドボックス」機構を回避して任意のOSコマンドを実行できてしまう脆弱性が存在するという。例えば、「Webブラウザーで細工されたJavaアプレットが埋め込まれたWebページにアクセスすることで、任意のOSコマンドが実行される可能性がある」(JVN)としている。

 任意のOSコマンドが実行される可能性があるということは、Java 7を使いインターネットに接続している世界中の多くのパソコンが、重要ファイルの削除や改ざん、転送、ハードディスクの消去などの被害を受ける危険性を持つ“何でもあり”状態に陥っていることにほかならない。
しかしながらJVNによれば8月28日現在、抜本的な対策方法は存在しないという。JVNでは被害を受ける可能性を低くするための暫定対策として「WebブラウザーのJavaプラグインを無効にする」ことを推奨している。

[JVNの発表資料へ]

------------------

これは大きな問題ではないかと思われますが...
早急な対応をお願いしたいですね。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2012年8月26日 (日)

Mテクノロジー学会(第39回)間もなく開催です

Cacheの中核に使われているのがM言語(かつてMUMPS)ですが、そのM言語には、Mテクノロジー学会、という学会があります。
今年で、何と、第39回です。
今年の開催日は2012年8月31日~9月1日とのこと。
会場は、長崎大学医学部ポンペ会館、です。

お近くの方、ご興味をお持ちの方は是非お出かけ下さいませ。
詳細は下記にてご確認頂けますよ。
http://www.mta.gr.jp/

ちなみに私は、...(コメンナサイ)

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

パソコンが売れないらしい...

Dellは個人向のパソコン(特にノートパソコン)が売れないらしい。
だたし、クラウド対応用のデータセンター向けのサーバー機は売れているらしい。
もうすぐWindowsServer2012というサーバー用のO/Sが出荷されるので、今後も、サーバー機はどんどん売れる、と強気の発言があります。

ところで、以前から、家庭でパソコンで何をするのかなぁ?と思っていました。
Web閲覧、メールのやり取り、年賀状の印刷、それから...?思い付きません。
なぜ家庭用のパソコンに高価なMicosoft Officeがインストールされて販売されているのかも理解できずにいました。(Open Officeとかで十分では?と思っていました。)

そんな折に、タブレットPCが登場!
例えば、iPad。カッコ良くて機能的にも問題なし!、電池の持ちも良い!となれば、ノートパソコンを持って歩く人は減るし、家庭用にも購入しなくなってしまいますね。
と思っていたら、
スマートフォンとかいうモノが登場!
ケータイ電話もコンピュータになってしまい、電話にコンピュータが付いているのか、コンピュータに電話が付いているのか分からない状態に...
これもノートパソコンを追撃。
では、デスクトップパソコンは売れているのか?というと、これがまた...

ところで、スマートフォン。
サムスンがアップルとの訴訟に負けて、800億円超の支払いを命じられたようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120826-00000002-yonh-kr

間もなくWindows8が販売開始のようですが、どうなるのでしょうか?

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2012年8月25日 (土)

これからは、JavaScript?

JavaScriptって、御存知ですか?
ふつうにホームページを見ている時に、こっそりJavaScriptが実行されていたりします。

下記のような記事がありましたので、ご参考まで。(IT Pro)

意外に強力、JavaScriptスキルの市場価値
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20120808/415042/?...

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

高速道路はどうなっていくのか?

今年になって高速道路(東名)を良く利用しています。
最近になって、新東名が開通して、東名高速からの乗り継ぎ、新東名から東名への乗り継ぎができるようになって便利なはずなのですが...

例えば、東京方面から名古屋方面に向かって走っていくと、必ず渋滞するポイントがあります。自然渋滞、と呼ばれています。
高速道路には信号機はありませんので、信号機が原因で渋滞するわけではありません。まして、横断歩道もありません。
なぜ自然渋滞が起こるのか?と思っていますが、原因の1つとして「便利になった高速道路」が渋滞を引き起こしているようです。
新東名が2車線分が、東名2車線に合流したらどうなるか?→渋滞します。
同じことが、東名に乗り入れている各高速道路との絡みで、至る所で発生しているようです。

従って、あるポイントを通過すると、事故でもないのになぜ渋滞していたのか?と原因が分からないことがあります。

高速道路は便利です。
しかし、便利×便利→不便、という式になってしまう可能性があるようです。
個別の事象は正しいのに全体で見るとおかしなことになってしまう、こういった事を「合成の誤謬」と表現するようですが、今の高速道路は正に「合成の誤謬」の状態では?

ちなみに、上記の新東名が合流する件の解決策の案ですが...
東名に合流する手間で、新東名の車線を1車線に減らしておく。また、東名側も1車線に減らしておく。
新東名からの合流は、合流後、しばらく左車線を通行し、東名から来た場合には、右車線を通行する、という形で、一定区間の走行を制限すると、渋滞の緩和ができないか?と考えていますが如何でしょうか?
各高速がどの時点で2車線→1車線への絞り込みをするかで、かえって渋滞してしまうかも知れませんので、良く考える必要があると思います。
もともと3車線あれば良かったのに、と考えても、3車線→2車線への車線減少は発生しますので、根本的な問題解決には道のりが遠いようです。

良いアイデイア、ありませんか?

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »