フォト
無料ブログはココログ

« Excelの小技(セルの結合ではなく) | トップページ | パソコンパーツ(ハードディスク) »

2012年8月31日 (金)

Oracle、深刻なゼロデイ脆弱性を修正した“Java 7” Update 7を公開

Javaの深刻な脆弱性が改善されたようです。
心当たりのある方は早急にUpdateを実施されることをお勧めします。
詳細な情報は下記のホームページにてご確認頂けますよ。

http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20120831_556564.html
(以下は、上記↑ホームページの記載内容をコピーしています。)

米Oracle Corporationは30日(現地時間)、Java製ソフトの実行に必要なランタイム「Java SE Runtime Environment (JRE)」およびJavaの開発環境「Java SE Development Kit(JDK)」の最新版v7 Update 7を公開した。最新版の主な変更点は、27日から28日にかけてSecuniaや“Japan Vulnerability Notes(JVN)”などが公表したゼロデイ脆弱性を修正したこと。        

 同脆弱性は、Secuniaによる深刻度の評価が最悪の“Extremely critical”とされており、サンドボックス機能を回避して攻撃者に任意のOSコマンドを実行されてしまう可能性があった。さらに、Oracleによ ると最新版では、SecuniaやJVNなどが公表したもの以外の脆弱性も2件修正されているとのこと。Oracleは、最新版へのアップデートを強く推 奨している。なお、旧シリーズであるv6についても、同様の修正を施したUpdate 35が公開されている。    

   

 「JRE」はWindows XP/Vista/Server 2008/7および同64bit版など、「JDK」は32bit版および64bit版のWindowsなどに対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

« Excelの小技(セルの結合ではなく) | トップページ | パソコンパーツ(ハードディスク) »

つれづれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Oracle、深刻なゼロデイ脆弱性を修正した“Java 7” Update 7を公開:

« Excelの小技(セルの結合ではなく) | トップページ | パソコンパーツ(ハードディスク) »