フォト
無料ブログはココログ

Cache/SQL

2012年8月26日 (日)

Mテクノロジー学会(第39回)間もなく開催です

Cacheの中核に使われているのがM言語(かつてMUMPS)ですが、そのM言語には、Mテクノロジー学会、という学会があります。
今年で、何と、第39回です。
今年の開催日は2012年8月31日~9月1日とのこと。
会場は、長崎大学医学部ポンペ会館、です。

お近くの方、ご興味をお持ちの方は是非お出かけ下さいませ。
詳細は下記にてご確認頂けますよ。
http://www.mta.gr.jp/

ちなみに私は、...(コメンナサイ)

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~

2011年12月 7日 (水)

SQLコマンド(3) Null値での計算

SQLコマンドで集計をする時(例えば、売上金額の合計を集計する時)に、Selectコマンドの中でSUM関数を利用する事ができます。
このSUM関数を利用する場合、集計対象となるデータにNull値があると、集計結果がNullになってしまうようです。
このような場合に対応するには、SUMで指定する項目に「NVL」関数(?)を指定します。

NVL(カラム,もし指定されたカラムの値がNullの場合に適用する値)

という形式で利用します。
具体的には次のような指定となります。

SUM( NVL(UriageKingaku, 0 ) ) as UriageGoukei
この場合、UriageKingakuカラムの値がNullの場合には、0(零)として集計して下さい、という意味になります。

何かのご参考にして頂ければ幸いです。

今日も良い事が山ほど起こることをお祈りしています。(^.^)/~~~